2019 最安値価格!!一流店”を実感!本物保証・不良補償・紛失補償で安心お取引。

さるぼぼキーホルダー(飛騨のお守り)◆10個セット※まとめてひとつの袋に入れてお届けします

さるぼぼキーホルダー(飛騨のお守り)◆10個セット※まとめてひとつの袋に入れてお届けします

bb88611d871a178f

税込5,695 税込5,126
割引: 10%OFF
個数 


この商品の特徴

さるぼぼ(サルボボ)

飛騨高山に古くから伝わるお守りです。
さるぼぼは、飛騨のお守りです。
この可愛さは、なんともいえないですよね。
一つ一つ手作りされています。

大きさ:約5センチ
飛騨弁では、赤ちゃんのことを「ぼぼ」と言い、「さるぼぼ」は「猿の赤ん坊」という意味です。
災いが去る(猿)、家内円(猿)満になるなど、縁起の良い物とされ、お守りとしても使われています。
近年では、土産として飛騨地方の観光地で多く見られるようになりました。


よく見かける基本形は、赤い体に赤く丸い顔(目鼻口は省かれる)、赤い手足(指は省かれている)
黒い頭巾と黒い腹掛け(いわゆる「金太郎」)を纏い、座って足を前に投げ出しているか両足を広げ、
両腕を上げて広げた(いわゆる万歳の)姿です。
尚、全身に亘って色が赤いのは、赤は古くから悪霊祓い、疫病(とりわけ天然痘)除けの御利益があると言伝えがあります。
古くは仏像の防腐効果の為に『赤のベンガラ(弁柄・インドのベンガル地方から仏像とともに伝わった赤い染料)』が
内側に塗ってあります、神仏的な意味も含め、今も飛騨地方に残っていると言われています。

近年では赤以外に黄色や緑色などさまざまなカラーバリエーションが見かけられるようになった。
飛騨地方のさるぼぼとともに京都『八坂庚申堂』の「くくり猿」(つるし猿)も有名で、遡ると同じルーツではないかと言われています。

さるぼぼ、飛騨のお守りです。
この可愛さは、なんともいえないですよね
飛騨高山で一個一個手作りしています

さるぼぼの大きさ:約5センチ